人格教育、人間形成

第218回 「品質低下の政治家」 人間の品性

第218回 「品質低下の政治家」 人間の品性 1.本日の掴(つか)み ⑴2017年11月19日(日) NHKテレビ 21時~22時 ⑵NHKスペシャル「ドラマ 龍馬 最後の30日」 ①幕末のヒーロー、坂本 龍馬の暗殺から150年 ②暗殺直前の30日間に、一体、どの様な出来事があったのか? …

第215回 「違ったことに、チャレンジ ❢」 自分が変われば、相手も変わる。

第215回 「違ったことに、チャレンジ❢」 自分が変われば、相手も変わる。 1.本日の掴(つか)み ⑴約1時間のウォーキング ◆現在も、1日おきに継続中❢ ◆「健康づくり」の為 ①大濠(おおほり)公園と西公園は、『目と鼻の距離』にあります。 ②いずれも、福岡県_福岡…

第204回 「米国俳優 ハリソン・フォード」 人間は言葉で思考する

第204回 「米国俳優 ハリソン・フォード」 人間は言葉で思考する 1.米国俳優 ハリソン・フォード ⑴最新作「ブレード・ランナー2049」 映画の宣伝の為に来日 ※『インディ・ジョーンズ』の続編も決定❢ ①ハリウッドの、大物アクション・スター ②主演男優、ハリ…

第203回 「小池 百合子 氏の謝罪態度」 90度に曲がる腰

第203回 「小池 百合子 氏の謝罪態度」 90度に曲がる腰 1.小池 百合子 氏の謝罪態度 ⑴昨日の「希望の党」の両院議員懇談会 ①小池氏が入場しても、積極的に(敬意を払って)、起立する議員は少なかった。 ②小池氏が、手を差し出すので(仕方なく)、硬(かた)い表…

第201回 「投票率の低さ」 一流のプレイヤー

第201回 「投票率の低さ」 一流のプレイヤー ◆本日、キャナルシティ(福岡市・博多区)で、韓国映画、「オペレーション・クロマイト(朝鮮戦争が題材)」を鑑賞しました。 ※シニア料金1,000円 ◆昼食は、同施設内にある、「天ぷら・たかお」にて、美味しい『魚天…

第200回 「言葉の重み、言葉の失敗」 綸言汗の如し

第200回 「言葉の重み、言葉の失敗」 綸言汗の如し 本日の午後も、健康管理の為に、大濠公園を約 1時間、ウォーキングしました。 ※おおほり公園、1周2キロを19分での早歩き ※『健康は 日々の努力の 積み重ね』 1.綸言汗の如し 【りんげん_あせの_ごとし】 ⑴…

第198回 「技術・ノウハウの伝承・継承」 See One,Do One,Teach One

第198回 「技術・ノウハウの伝承・継承」 See One,Do One,Teach One 担当マニュアルの整備 見える化 1.技術・ノウハウの伝承・継承 ⑴担当マニュアルの整備 ①私が大学を卒業して、新社会人になった昭和51年(1976年)ころ、配属先の高卒の古参課長は、『技術・…

第184回 「小池 百合子の暴言」 排除する

第184回 「小池 百合子の暴言」 排除する 綸言汗の如し 「強み」の過剰発揮 1.「強み」の過剰発揮 ⑴人は、『弱み』で、失敗するのではなく、「強み」の過剰発揮で、失敗すると言われています。 ⑵小池 百合子の「排除」発言 ①ストレートに、ハッキリものを言…

第175回 「アンガー・マネジメント」 原因他人説、原因自分説

第175回 「アンガー・マネジメント」 原因他人説、原因自分説 (誤)感情は、ぶつけるもの (正)感情は、伝えるもの 1.アンガー・マネジメント Anger Мanagement ⑴怒りを予防し制御する為の、「心理療法プログラム」であります。 怒りをうまく分散させることが…

第172回 「ビリギャル」 教育の目的

第172回 「ビリギャル」 教育の目的 坪田 信貴 氏 (学習塾 / 経営者) 映画「ビリギャル」の原作本の著者 1.教育の目的 ⑴坪田氏の主張する3項目 社会に出るまでに、子供たちが、 ①自信をつけること ②居場所をつくること ③他者への敬意を持つこと の3項目だ、…

第166回 「突然キレる高齢者たち」 ストレス・フリー

第166回 「突然キレる高齢者たち」 ストレス・フリー 暴行、傷害事件/10年で4倍 世の中の変化 1.急増、突然キレる高齢者たち ⑴高齢者による、暴行、傷害事件は、ここ10年で4倍に、急増しているそうです。 ⑵「身体的要因」および「環境的要因」が、指摘されて…

第164回 「オードリー・ヘップバーンの名言」 実るほど 頭を垂れる 稲穂かな  

第164回 「オードリー・ヘップバーンの名言」 実るほど 頭を垂れる 稲穂かな 米は実が入れば、俯(うつむ)く。 The more noble, the more humble. 1.オードリー・ヘップバーンの名言 ⑴「威張(いば)る男の人って、要するに、まだ、一流でないってことなのよ。…

第162回 「一師水乳」 斉藤 由貴 さんの夫婦仲

第162回 「一師水乳」 斉藤 由貴 さんの夫婦仲 ある住職の言葉 六和敬(ろく・わぎょう) 1.一師水乳(いっし・すいにゅう) 「正法眼蔵随聞記」より。 ⑴況(いわ)んや、出家人は、一師に学して、水乳の和合せるがごとくすべし。また、「六和敬」の法あり。 ⑵現代…

第161回 「91才 人生のレシピ」 桧山 タミ さん(1926年生まれ)

第161回 「91才 人生のレシピ」 桧山 タミ さん(1926年生まれ) 料理教室「タミ塾」 心の拠り所(よりどころ)になるお話 1.生きる力につながる、「お守りの言葉」の数々 ⑴料理の手(手間)を抜いても、いいけれど、心っていうのは、「思いやり」です。その人に対…

第160回 「行為の意味」 青春前期のきみたちに

第160回 「行為の意味」 青春前期のきみたちに 心遣い / 思いやり 宮澤 章二 氏、埼玉県の詩人 1.「行為の意味」青春前期のきみたちに ⑴埼玉県の詩人、宮澤 章二 氏の「本のタイトル名」 ⑵内容(抜粋) ①確かに、「こころ」は、だれにも見えない けれど、「こ…

第158回 「脚下照顧」 故・久留島 武彦 氏

第158回 「脚下照顧」 故・久留島 武彦 氏 日本のアンデルセン 視野狭窄 1.「脚下照顧(きゃっか・しょうこ)」 ⑴禅の修行をする寺の玄関には、「脚下照顧」という札が、立ててあるそうです。 ⑵この「四字熟語」の解釈は、 ①自分の足元を見よ❢ ②自分の行いを見…

第154回 「日野 皓正 氏の謝罪」 山本 五十六 氏の名言

第154回 「日野 皓正 氏の謝罪」 山本 五十六 氏の名言 伝道者の使命 愛される所作 1.中学生ドラマーへの、往復ビンタ騒動 ⑴日野 皓正 氏の謝罪 ※騒動後の9月1日(金)、羽田空港での記者会見 ⑵「行き過ぎたことは、分かる。それは、謝る。」と話した、との報…

第152回 「日野 皓正 氏」 中学生ドラマー

第152回 「日野 皓正 氏」 中学生ドラマー おいらは、ドラマー♬ 故・石原 裕次郎 氏 1.日野 皓正(てるまさ) 氏(1942年生まれ) 世界のトランぺッター・ヒノテル ⑴今まで、「一音(いちおん)に命を張れ❢」という『熱血指導』で、「若者の育成」に取り組んできま…

第149回 「どげんかせんと、いかん❢」 無い物ねだり

第149回 「どげんかせんと、いかん❢」 無い物ねだり 学ばぬと、いかん❢ 自分に無いもの 1.どげんかせんと、いかん❢ ⑴もと宮崎県知事、東国原 英夫(ひがしこくばる)さんの言葉です。 ①「どうにか、しなければ、いけない❢」という意味です。 ②2007年2月、宮崎…

第148回 「プロ野球 巨人VS阪神 戦」 若手選手の台頭

第148回 「プロ野球 巨人VS阪神 戦」 若手選手の台頭 イキイキ阪神 伸び悩む巨人 1.巨人(投手部門を除く) ⑴レギュラー陣の中に、30代のベテラン選手が多い、チーム構成になっています。 ①20代の選手は、坂本 勇人 遊撃手(はやと、1988年生まれ)と、小林 誠司…

第143回 「出船精神」 処事光明

第143回 「出船精神」 処事光明 昨日、自宅近くの公園の鉄棒に、ぶら下がり、空を見上げました。 雲の形が、秋の「うろこ雲」に、変わりつつありました。 ※8月7日(月) 立秋 雲の形に、また、吹き抜ける風の心地よさに、徐々にではありますが、「秋の気配」を…

第141回 「三角ぼめ」 100%好かれる、1%の習慣

第141回 「三角ぼめ」 100%好かれる、1%の習慣 1.三角ぼめ ⑴米国の科学雑誌「ニューロン」に、掲載された研究結果 ①ほめられると、人の脳は、現金を受け取った場合と、同じ部位が活性化するそうです。 ⑵「周囲の人達(第三者)が、そう言っていた。」と伝え…

第140回 「六中観(りくちゅうかん)」 忙中閑あり(ぼうちゅう・かんあり)

第140回 「六中観(りくちゅうかん)」 忙中閑あり(ぼうちゅう・かんあり) 1.故・安岡 正篤 氏(やすおか・まさひろ) ⑴明治31年(1898年)、大阪市生まれ ※大正11年、東京帝国大学を卒業する。 ⑵教育者、思想家、陽明学者 ⑶「六中観」は、安岡氏が作成したもので…

第138回 「六然(りくぜん)」 得意澹然、失意泰然

第138回 「六然(りくぜん)」 得意澹然、失意泰然 1.六然(りくぜん) ⑴古代中国の崔銑(さいせん)という人物が、提唱した有名な格言 ⑵王 陽明と同時代の、硬骨(こうこつ)の諌官(かんかん)として知られた人物 ①硬骨(こうこつ) 意志が強く、容易には、信念を曲げ…

第136回 「海老の如く脱皮」 永遠の若さ、永遠の生命

第136回 「海老の如く脱皮」 永遠の若さ、永遠の生命 1.海老(えび)の料理 ①昔から、結婚式などの「めでたい席の料理」には、『めでたい象徴』として、海老が出ます。 ②海老は、体が曲がっているから、「男女が腰の曲がるまで、即ち、老年に至るまで、長生き…

第129回 「人に嫌われぬための五箇条」 安岡 正篤 氏

第129回 「人に嫌われぬための五箇条」 安岡 正篤 氏 1.人に嫌われぬための五箇条 ⑴初対面に、無心で接すること。 ①有能な人間ほど、とかく慢心や偏見がありまして、どうしても有心で接する。 ②無心(むしん)、心に雑念や邪念が無いこと。 ③有心(ゆうしん)、…

第127回 「教え、鍛え、導く。」 背中を見て学ぶ

第127回 「教え、鍛え、導く。」 背中を見て学ぶ 1.背中を見て学ぶ ⑴教え(coach、指導する) ①若いビジネスマンやキャリアウーマンにとって、「礼節(れいせつ)」は、得意先から、「信頼」を得る第一歩です。 ②従って、上司・先輩社員は、次代を担(にな)う若者…

第125回「四絶(しぜつ)」孔子(こうし)の言葉

第125回 「四絶(しぜつ)」 孔子(こうし)の言葉【論語】 1.四絶(しぜつ)【四(し)を絶(た)つ】 ⑴意 主観的な私意(しい)を通すこと。独断。 ※私意【自分だけの考え・意見。自分の利益だけをはかろうとする心】 ⑵必 思い込みにより、無理押しすること。無理強(じ…

第116  回 「仏壇の塵(ちり)、埃(ほこり)」 心の汚(よご)れ ご先祖様に感謝  

第116 回 「仏壇の塵(ちり)、埃(ほこり)」心の汚(よご)れご先祖様に感謝 1.仏壇の塵(ちり)、埃(ほこり)心の汚(よご)れ 本日の午後、年末の大掃除にて、自宅の「仏壇の掃除」をしました。心の中で、日頃の不手入れを、お詫(わ)びしながら。 基本は、「毎日、…

第115  回 「暴走老人」 老害  レジでの汚(きたな)い言葉

第115 回 「暴走老人」老害レジでの汚(きたな)い言葉 1.サニー赤坂店(スーパー・マーケット)、福岡市中央区赤坂レジでの70代・暴走老人のクレーム 2016年12月26日・月曜日、18時20分頃支払いの為に、レジに並んでいた時の話題です。 隣のレジの男性老人が、…