読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第 18 回 「 勘違い、思い込み、その14 」 寂寥 (せきりょう)

第 18 回
「 勘違い、思い込み、その14 」
寂寥 ( せきりょう )
 
 

1. A さんの受 け止め ( 反応 )

◆『 寂 寥 』 の文字を見て、

◎「 せきりょう 」 と、正しく 読 めて、

▲その意味である、『 ひっそりとして、もの寂 しいこと。』 『 また、心が満 たされず、わび しいこと。』 が、分かる人。

■用例……「 晴 れ舞台 の後 の寂 寥 ( せきりょう )感。」
 
※寂(せき、じゃく)……寂しい、静か、ひっそり。
※寥(りょう)……寂しい、むなしい、静か。
 
 
2. B さんの受 け止め ( 反応 )

◆『 せきりょう 』  と聞 いて、 

◎『 責了 ( せき りょう ) 』 と、思 い込み、

▲「 自分の責任で、校正作業を完了させる こと。」 と、勘違 いする人。

※校正(こうせい)作業……「 校正刷 (す) り 」 と 「 もとの原稿 」を照合 ( しょうごう ) して、『文字の誤 り』 『 体 裁 ( ていさい ) 』 『 色 調 』 などを正すこと。
 

3. C さんの受 け止め ( 反応 )

◆『 せきりょう 』  と聞 いて、

ボキャブラリー ( 語彙、ご い ) の不足から、『 席 料 ( せきりょう ) 』
と、思 い込み、

▲「キャバレー」 「ナイトクラブ」 の 『 席 料 ( テーブル・チャージ ) 』 と、勘違 いする人。
 
 
ボキャブラリー  vocabulary
語彙(ごい)……ある人が用いる語の全体(言葉の集まり)、用語、単語。
用例……「 ボキャブラリーの豊富な人 」
 
 
 
以上です。