読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第 47 回 「 目から鱗 ( うろこ )、その 3 」 中学生の勉強室 ( 日本史 と 世界史 )

第 47 回
「 目から 鱗 ( うろこ )、その 3 」
中学生の 勉 強 室 ( 日本史 と 世界史 )

※「 冒 頭 」 及び 「 最後尾 」 の 画 像 が、脱 落していた場合は、ご 容 赦 く だ さい。

 


1. 『 中学生の 勉 強 室 』

◆私が、福 岡市立・警 固 ( けご ) 中学校・ 3 年生の時 ( 昭和 41 年、1966 年 )、N H K ラジ オ にて、『 中学生の勉強室 』 という、教育番組が、放送されていました。

◎毎週、月曜日から金曜日、午後 7 時 30 分 ~ 8 時まで の 30 分間 だった、と記憶 しています。

▲英語、数学、国語、理科、社会の教科を、分かりやすく、解説 してく れていました。

■社会科の番組で、講 師 の先生が、日本が 「 明治 維 新 」 に取 り組んで いた頃、海の向こう のアメ リカ合衆国では、『 南北戦争 』 が起 こっていました、解説されました。

※明 治 維 新 …… ペリー来 航 ( 1853年 ) から、廃 藩 置 県 ( はいはんちけん、1871年、明治 4年 ) まで。
※南 北 戦 争 …… 1861年~1865年

■「 この様 に、日本と世界の 「 出来事 」 を同 時 に理解する目が、必要です。」
「 タテの流 れで、日本の歴史 ( 部分 ) を理解するだけで はな くて、ヨコのつながりで、世界の歴史 ( 全体 ) をとらえることが大切です。」


※この言葉 ( 考え方 ) を聞 いた時 に、中学校 3 年生の私 は、目から 鱗 ( うろこ ) が落ちました。



2. 古文の「 ひとくち豆 知 識 」


◆ 額 田 王 ( ぬかたの・おおきみ )、女性

◎飛鳥 ( あすか ) 時代の、有名な日本の皇族・歌人。天武 ( てんむ ) 天皇の妃 ( きさき )。

▲茜 指 す   紫 野 行 き   標 野 行 き
  野 守 は 見 ず や   君 が 袖 振 る ( 万葉集
巻 1・20 )

■額 田  女 王、額 田  姫 王 ( 「 日本 書 紀 」 )、額 田 部  姫 王 ( 「 薬 師 寺 縁 起 」 ) とも、表記されます。
 以上です。