読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第 53 回 「 目から 鱗 ( うろこ )、その 9 」 SОNYでのカルチャー・ショック 3

第 53 回
「 目から鱗 ( うろこ )、その 9 」
SОNYでのカルチャー・ショック 3

※「 先頭 」 「 最後尾 」 の画像が、脱落 していた場合は、ご容 赦 ください。

  

f:id:sg007beatles:20151126203742j:plain

 

1. ゴミ箱 に座る、総 務 部 長

◆ 転職先のSОNYの場合

◎ 私の上司 が、私の机の横 に置 いてあったゴミ箱 に、ちょこんと座 って、私 に 「 仕事の話 」を してきま した。
この形式ばらない、フレンドリーな態度 に、私は、とても驚 きました。

※部長のこの行動 に、私は、目から 鱗 ( うろこ ) が 落ちる思いで した。

▲かつての勤務先、三菱系の企業

■ 直立不動 の姿勢で、部長の前 に立 った、新入社員の私。

※その後、部長の横から近づ いて、ささやこうとした私は、その部長 に怒鳴 ( どな ) られました。
「 お前の部署 ( ぶ しょ ) の部長は、お前 に、どんな 躾 ( しつ け ) をしているのか ❢ 」と。

 

2. 小春日和 ( こはる・びより )

◆ 意味 …… 11月から12月 にかけて、よく 晴れた、春の様な感 じがする、暖かい日和 ( ひより、天気 ) のこと。

◎ 晩秋から初冬にか けての季 語 ( きご ) です。

▲ 2月~3月ころ、暖かくなった時期 に、「 春 」が付 く 単語だからという理由で、この言葉を使用するのは、誤 り・間違いです。

 

f:id:sg007beatles:20151126203834j:plain

 以上です。