読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第101 回 「甘え上手(じょうず)」 お願いします。 キーワードは、笑顔を添えて

第101 回「甘え上手(じょうず)」
お願いします。
キーワードは、笑顔を添えて

 

お仕事、パート業務、家事仕事、子育て
お疲れ様です。

 

f:id:sg007beatles:20161124102444j:plain

 

1.TVQ九州放送 韓国テレビドラマ「みんなキムチ」
2016年11月22日・火曜日 放送分(第39話)

 

キムチ製造会社・社長シン・テギョン(男性)と、主人公・ハウン(女性)との会話
青果店の屋根の上で、空を見上げる。

 

社長「よくやっているよ。心配しなくていい。耐え抜こう。」
ハウン「あなたなら出来る。よくやっている。いつも、そう言うのね。」

 

社長「僕が?」
ハウン「笑顔を絶やさない。笑顔でいられるコツは?」

 

社長「不幸続き(中学生時代の母親の死、高校卒業時の父親の死)で、落ち込んだけど、考え方を変えてみた。」
「笑おう。無理にでも笑おう。笑えば不幸も消えていくだろう。そう考えたんだ。」

 

この前向きな姿勢、ポジティブな考え方が、明るい未来を切り拓いていく為の、『人生訓、処世術』だと思います。

 

2.フジテレビ 月9(げつく)ドラマ「カインとアベル
2016年11月21日・月曜日 放送分(第6話)

 

主人公の山田 涼介(ジャニーズのイケメン) → 主人公の倉科 カナへの台詞(せりふ)
「何にも出来ないから、人に頼るしかないんです。」

 

プロジェクト・リーダーの山田 涼介 → プロジェクト・メンバー達への台詞(せりふ)
「どうか、(皆の)力を貸してください。」と、全員を前にして、素直に頭を下げる。

 

この謙虚な姿勢が、明るい職場を作り上げ、チームの成果を生み出していく為の、『哲学、セオリー』だと思います。

 

f:id:sg007beatles:20161124102639j:plain

 

 3.お願いします。
最後に、「笑顔」を添えて、この一言を付け加える。

 

一人で、悩まずに、力まずに(責任をしょいこまないで)、周囲の人達を巻き込んで(協力して)、着実に、仕事を進めていきましょう。

 

確かに、壁を打ち破るには(ワンステップ階段を上がる為には)、本人の単独での、「相当な努力」が必要になります。

 

しかし、チーム・組織で、成果を追い求めるとの観点から、同僚や先輩、更には、上司に対して、遠慮せずに、タイムリーに(手遅れになる前に)、『救い(help)・助言』を求めましょう。

 

諸先輩の「励まし」や「支え」の言葉の中から、きっと、あなたを勇気づける(ヤル気を引き出す)キーワードが、見つかることと思います。

 

以上です。