読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第 22 回 「 社長スピーチでの失態、実話、その4 」 指パッチンで、「 マイク ❢ 」

第 22 回
「 社長スピーチでの失態、実話、その4 」

指パッチンで、「 マイク ❢ 」
 
イメージ 1 
 
 
1. マネージメント会同 ( かいどう、会合 ) における、O 社長のスピーチ
 
東証1部上場の大企業、エレクトロニクス ( 電機 ) 業界
※私の、かつての勤務先

◆ O 社長が、壇上にて、スピーチを開始しようとした時、『 マイクのスイッチ 』 が、入っていませんでした。
 
品川プリンスホテル内の大ホール ( 東京都 )
 
◎ その時、O 社長がとった言動

▲スタッフの方に向かって、指を『 パッチン 』と鳴らして、一言「 マイク ❢ 」と発したものでした。
 
 
 
2. 「 組織のトップ 」としての言動、振る舞い
 
◆この時のスタッフの方が、「 ホテルの従業員 」だったのか、「 S 社の社員 」だったのかは、不明です。
 
◎もし、私が「 同じ状況 」にあった場合の、私の対応 ( 案 )
 
▲スタッフの方に対して、
「 マイクのスイッチが、入っていません。スイッチをお願いします。」と、きちんとした、日本語でお願いした、と思います。
 
 
イメージ 2 
 
以上です。