読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第 73 回「 人種差別、その 3 」 次世代への思い

第 73 回

「 人種差別、その 3 」

次世代への思い

 

※画像の容量を、従来の 1/2 程度にしました。

「 先頭 」「 最後尾 」の画像が、脱落していた場合は、ご容赦ください。

 

f:id:sg007beatles:20151221174454j:plain

 

1. メロディ・ホブソン ( 女性実業家、黒人女性 )

 

◆プレゼンテーションのテーマは、「 人種差別 」です。

 

◎母となったメロディの、次の世代への思いを込めたメッセージです。

 

▲すべての子供にチャンスを ❢

「 カラー・ブレイブ 」になりましょう。

 

※color 色、肌の色

※brave 勇気

 

■夢は実現できると、すべての子供が思えるように。

 

 

2. A Compendium On Race

人種問題を考える為の教材

 

※compendium 要約、概要、概説、概論、明細表

※race 人種、生物の種族、類、人類、人間の集団、同類、仲間

 

◆Where are you from? ( どこから、来てるの? ご出身は? ) と質問することは、You are not American. ( あなたは、アメリカ人ではない。) という発言に、相手に受け取られます。


◎思わぬ言葉が、相手を傷つけているのです。

 

▲You speak good English. ( とても、英語が上手ですよね。) と言えば、You are foreign. ( あなたは外国人だ。) と言っている様な言葉に、相手に受け取られます。

 

 ■我々が、日常的に、使っている言葉でも、実は、ちょびっと、「 攻撃的 」であるということを、我々が認識することで、ちょっとだけ、『 この人種差別 』が、無くなるのではないかと思います。

 

 

3. High & Low ( ハイ・アンド・ロー )

 

◆本日の High - light ( ハイ・ライト )

( 楽しかった点・良かった点【 造語 】)

 

◎落とした『 純毛のベスト 』を、発見できたこと。


※親切な方が、コンビニのそばの「 鉄柵 」に、かけてくれていました。

 

▲本日の Low - light ( ロー・ライト、造語 )

( 悲しかった点・悪かった点【 造語 】)

■『 純毛のベスト 』を、知らぬ間に、落としていたこと。

※いつも、持ち歩く、収納用の「 赤いバッグ 」を、本日は、携行していなかった。

 

f:id:sg007beatles:20151221174613j:plain

以上です。